RETRO少年の懐古録

ミステリー、ホラー、サイエンス、サスペンス、SF、怖い話……

【怖い話】人生最悪の悪夢

 f:id:RETRO777:20201226095347j:plain

 

 僕の、これまでの人生(~2020/12/26)で、1番目に恐ろしかった悪夢の話である。

「殺人ネッシーの夢」よりも、僕が悪夢だと称する夢……

 

 これを見たのは、2014年3月27~28日の夜である。

 

 僕は暗くて狭い空間から抜け出せずにいた。

 

 狭い空間には、ドアも窓もない……

 

 だが、小さな穴があり、光が差し込んでくる。

 

 のぞき込んでみると、そこから見えたのは、僕の生家だった。

 

 それだけならいい。

 問題はその場所である。

 

 アングルから見るに、その狭い空間、つまり僕がいる場所は、お墓がある位置と合致するのである。

 

 家の周りには、赤い、目玉のような花がたくさん咲いていて、一輪残らず僕を見ていた。

 

 この夢が、何を表していたのか分からない。

 

 2014から暫くの間、僕はひどく精神をふさぎこんだのだが、何か関係があるのだろうか?