RETRO少年の懐古録

ミステリー、ホラー、サイエンス、サスペンス、SF、怖い話……

【SF世界】戦士連合本部

○戦士連合本部
世界的な戦士機関の一つにして代表格。前身にトラヴェル軍を持つ。その本部は、中心都市「レストストレード」に位置する。

 

 

 

○戦士連合本部精鋭戦士

パルム(パルム・オーロラ)

青髪碧眼の女戦士。俗に世界最強と謳われる。その能力「青念」は、戦闘能力抑制、戦意喪失など、様々な効果がある。何より、人間離れした身体能力に加えて、戦闘に対する勘が凄まじく、他の追随を許さない。その美貌からファンも多い、才色兼備。

 

ビロード 

本部、北方支部、南方支部取り混ぜ、戦士連合の男戦士の中で最強と称される実力者。能力「仁鋼」は一度受けた攻撃を学習し、次回からは耐性を備えるという力。元々は、名の知られぬ一平戦士に過ぎなかった。だが、宇宙最強クラスの戦士にして、同じく「仁鋼」の能力者「シルバー」に教え導かれ、地球最強クラスの戦士に成り上がっている。怪物「プロボックス」の奥義「死星拳」や、戦士トラヴィスの必殺技「地獄炎弾」など、自らの許容範囲を超越している攻撃を喰らうと、仁鋼の防御システムが崩れ、大ダメージを受ける。その回復には著しく時間を要す。

 

ルーランド 

男。戦士連合本部精鋭戦士。能力不明。

その強さもさることながら、数多の戦士の中でも頭が切れると言われ、上層部からの信頼が厚い。

主に第0級の怪戦士相手の仕事や、戦士連合内部での内輪揉め、裏切者の処罰などの仕事に回されることが多い。

 

スザク 赤羽:空を飛ぶ

 

ナージュ 

戦士連合本部精鋭戦士。白髪、短髪の女戦士。元々は戦士補佐兼、戦士連合に務める化学者であった。だが、龍麟山における毒龍との死闘において、死の淵へ立たされるも、能力「白炎」を開眼した。「白炎」は、浄化、解毒作用に特化した能力。猛毒植物、猛毒生物が関わる難事件には、基本的に彼女が呼ばれることが多い。その戦闘能力に加え、知性も一流であり、文武両道の実力者。

 

フェローズ 

男。戦士連合本部精鋭戦士。戦士になった当初から頭角を現して様々な事件を解決している。新星の頃より、精鋭戦士入りは間違いないと噂されていた成功者にして実力者。能力「青龍」は巨大な青い龍のようなエネルギー体を従える、強力な力である。兎狩山に潜んでいた怪物戦士「妖刀」を討つために共闘してから、シンジを慕っている。位はフェローズの方が上位になるのだが、その友情は、今なお揺らいでいない。一度、南海のカレドニア島に位置する彗星の塔で、ひょんなことからシンジとサシの勝負になり、青龍を全展開して挑んだが、シンジの能力を前に完敗している。

 

ガンマ 

男。戦士連合本部精鋭戦士。フェローズの上司に当たる。能力「心矢」は、矢状のエネルギー体を思いのままに放つ、シンプルな能力。シンプルな能力だが、彼はその能力を的確に使ってメキメキと実力を上げ、努力して精鋭に成り上がった、フェローズとは対照的な存在である。

 

ラビット 

男。戦士連合本部精鋭戦士。能力「跳影」は、圧倒的跳躍力と動体視力をモノにする力。卓越した身体能力と、蹴り技で成り上がった戦士であり、その脚力は戦士連合でもトップクラスである。甘いマスクのイケメンとして有名であり、女性のファンが多い。しかし、兎狩山において、怪物戦士「妖刀」との一騎討ちにおいて、一刀のもとに首を斬り離され、殉職している。

 

ボール

戦士連合本部精鋭戦士。能力は「跳弾」……身体に強力な弾力性を持たせる。ラビットの親友であり、互いに能力を発揮して戦闘能力向上に励む、互いに1番の戦友であった。

ラビットが殉職したのち、ラビットの名を語った何者かの嘘に唆され、シンジとフェローズの命を狙った。

 

リガード

元戦士連合本部精鋭戦士。元々は、ロベル・ガレオンと肩を並べたと言われるほどの実力者である。その能力「龍昇弾」は、当たった者を宇宙まで打ち上げてしまうとまで称されたハイパワーな技である。暫くは前線から身を引き、戦士職からは退いていたが、極獄「カスケードジャングル」において、恐るべき怪物「戦慄ノ獣」と戦いを繰り広げていた。

 

パトラ(パトラ・オーロラ)

戦士連合本部精鋭戦士。戦士パルムの妹として知られる。世界でも有数の念力使い。元ツキカゲ女忍。「銀念」のパトラとして知られ、姉ほどではないものの、世界最強クラスの戦士に数えられる。

地獄獣種「化狐」の展開する怪奇世界「死空間」から、シンジ、リュウの助けを以て生還した、数少ない人間の1人。

悪に堕ちたツキカゲ女忍の首領「メルヴィン」を捕らえるべく、トリノコシティにあった奴等の前衛基地摘発作戦を主導していたことでも知られる。だが、紙一重でメルヴィンに敗れ、その身柄を逃している。

 

 

 

○戦士連合本部平戦士

ラスト 

戦士連合本部平戦士。昔、とある怪物に身と心を砕かれて能力と記憶を失い、一度、戦士を辞していた。戦士として戦えなくなった自分を卑下し、飲酒、断食に走り、自らの首を絞める。その窮境を、戦士シンジに救われて以来、彼を慕っている。能力「閃光拳」は名の通り、閃光のようなエネルギー体を従える力。穢れた陰謀に満ち満ちた不吉の結婚式の渦中から、古い友人「エレン」を救い、首謀者の一人、精鋭戦士ロルド・ガレオンをKOしている。一度落ちこぼれを経験したとはいえ、戦士としてのポテンシャルは高く、野生戦士として働いていたこともある。

 

ルザン

戦士連合本部平戦士。ラストの戦友。準精鋭戦士の称号を持つ。能力「炎龍」は、幾つもの炎と龍状のエネルギー体を従える能力。戦士になってすぐ、あらゆる事件を解決している。任期こそ短いが、精鋭戦士入りは確約されている男である。

 

ホーク 

男。戦士連合本部平戦士。ラストの戦友。能力「刃翼」は、目にも止まらぬ速さで移動し、刃状の翼を掲げて敵を斬り裂く能力。

 

レーナ 

女。戦士連合本部平戦士。ラストの戦友。

 

アヤノ

女。戦士連合本部平戦士。とある里に勤務。

 

ルーナ

女。戦士連合本部平戦士。三角島戦士基地に勤務。

 

 

 

○戦士連合本部捜査官

セリナ

女。戦士連合本部捜査官捜査部長。能力不明。

 

リバイブ

男。戦士連合本部捜査官。敏腕、有能と名高い。

 

 

 

○その他

ロー

女風使い。アーシア地方のアルプスにおいて、空鱏に殺されかけたところをパルムに救われ、それ以来彼女を恩人として慕っている。世界屈指の強獣「クリスタルドラゴン」「クラウドウルフ」などを多数従えている。

 

ルシア

戦士連合所属の人物。猛獣使いルシアの名で知られ、戦士連合の怪物研究に携わっている。厳密には戦士ではないが、精鋭戦士並みの実力者として名が上がる。