RETRO少年の懐古録

One of the Social Cleaner Agent

【怖い話名作選】幽霊神社(感想付き)

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/07(木) 07:53:24.70 id:NBr20TKx0

俺のオカルト好きを知ってか知らずにか

あんまり仲良くもない友人Aが話しかけてきた

 

仲良くないどころか、そいつの彼女横取りしたから

かなり気まずい(Aにはバレてない)

 

A『俺、○△神社で幽霊2回見たんだ

 おまえ、近所だろ夜中の1時に絶対行くなよ』

 

怖がりのヤシなら、それを聞くと昼間も避けるんだが

俺はというと、行きたくて行きたくてウズウズしてた

 

四方を山に囲まれたような神社で

入っていくには4、50段の階段登るしかないんだが

俺は林の中を突き抜けて下る獣道にもならないルートを選んだ

勝手知った道だし、霊を隠れてみたかったから

 

時計を見ると、20分前

『早く来すぎたかな~』と辺りをよくみると

階段を登ってきたら着く場所の側に人影がある

 

『霊キタコレ~』とよーく見てみると

包丁持って隠れたAだった

 

 

 

○感想

典型的なヒトコワですね。

よくも神社に行けたものです。

 

私も同じような経験したのでAの気持ちはよく分かります。

残念ながら殺しに手を染めたことはないですが、スタンガンとか縄とか、もっと殺しやすそうな凶器があるのですが、あえて包丁を選ぶ。

殺したいというより、痛みを分からせたいという気持ちが強いんですね。

 

しかし、失敗に終わったからこそ、この話が成り立つ。

無事だったかどうかは分かりませんが、俺君はご存命ですね。

 

それとも幽霊になってこのコピペを書いてるんですかね。さむ……