RETRO少年の懐古録

One of the Social Cleaner Agent

【異世界・異時空】時を戻す方法はないでしょうか? part11

695 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 04:48:54.81 ID:3UF7gSvN0

    数年前、興味があってこのスレをROMっていた者です

 

    昨日(?)、何故か突然にたった一日だけ、2010年11月21日を過ごしました。

    それでこのスレの事を思い出して、書き込みしてみようと思いました。

 

    結論から言うと、怖くて何もできずただ無駄に過ごてしまい、今日に至ります。

    原因もさっぱり分かりません。

    そのため、何のあてにもならない話だと思いますが、話の種に失礼します。

696 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 04:50:37.30 ID:3UF7gSvN0

    朝、起床すると、普通なら2011年3月8日のはずが、突然2010年11月21日に飛んでいました。

 

    起床する瞬間、全身がぐにゃっと歪むような奇妙な感覚がありました。

    視界は緑色のノイズがかかったようでしたが、ぼーっとしながら目を擦っていると、クリアになりました。

    そして、寝ぼけながらいつものように電気の紐を引こうと手を伸ばした時、フと違和感を感じました。

 

    その違和感はおそらく、電気の紐が、以前使っていたものに変わっていたせいでしょう。

    私の部屋の電気は、経年劣化のせいで紐を引いても電気がつきにくくなっていたので、今年1月に新しいものに変えていたのです。

    寝ぼけていたので、違和感の原因も分からないまま、紐を引きました。

    前のものに戻っているので、当然、電気はつきません。

 

697 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 04:52:11.45 ID:3UF7gSvN0

    間違えてあげてしまいました。すみません;

 

    -------

 

    しかし時間が戻っているなんていう発想は微塵もなかったので、

    「新品なのにまた壊れたのか?9時になったら大家さんに電話をしなきゃな」

    と思い、時計代わりにしている計帯電話を開いた時、初めて、日付がおかしい事に気付きました。

    が、知らないうちに携帯のカレンダーの設定を変えてしまったのだろうと思いました。

 

    とりあえず直そうと、今日は何日だっただろう?と部屋の壁のカレンダーを見ると、なぜかそれが無くなっている。

    確か1月にあたりに置いたものなので、まだそこにはなく、それ以前はカレンダーを置く習慣はありませんでした。

 

    やっぱり自分には不要だという事で、こないだ片付けたんだっけな・・・?え、そうだっけ?ん?

 

    などと思っているうちに、やっとじわじわと"何かがおかしい"と思い始め、部屋を見回しました。

    昨日から机に出しっぱなしのはずの食器がない事と、先月末に買って愛でていた人形がいない事に気付きました。

 

    そして最後に、数ヶ月前に苦労して処分した筈の発泡スチロールの山が全て戻っているのを発見した瞬間、

    これが過去であるという事が突然決定的になり、あまりの驚きと恐怖で膝が抜けたようにへたり込んでしまいました。

 

    それから、ガタガタ震えながら、部屋の中をチェックして回りました。

    どこからどう見ても2010年11月21日そのもので、信じられなさと信じたくなさで発狂寸前という感じでした。

 

698 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 05:00:16.67 ID:3UF7gSvN0

    数分後、玄関の外(恐らく私の部屋のドアのすぐ近く)から、

    大家のおじいさんが「おーい、おーいばあさん、きいてんの?コラー」と言う声が聞こえて、

    その時、「ああ、以前経験した11月21日の朝と全く同じだ」と、完全にハッキリと悟りました。

 

    そして、私は思わずワーーーーーーーーーと大声で叫んでしまいました。

    うちのマンションは音が筒抜けなので、すぐ外にいる大家さんが「どうしましたか?大丈夫ですか?おーい」と、ノックしながら声をかけてきました。

    私は咄嗟に、「すいません!大丈夫です!虫がいたので!」と言い訳しました。

    大家さんが笑いながら、「そお?ならいいけど、すごい声だから吃驚しちゃいましたよ」と言って去って行くと、

    私は、この時点で既に以前経験した今日とは違う行動を取ってしまったのだという事に恐怖しました。

    何かひとつでも元の2010年11月21日と違う行動をとると、世界の全てが狂ってしまう気がしたのです。

 

700 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 05:05:30.86 ID:3UF7gSvN0

    その日、外界と取ったコンタクトは、これが全てです。

    本当にただ怖くて、一日じゅう殆ど何もせず部屋で一人でガチガチ震えながら過ごしてしまいました。

 

    しかし実際の元のその日は、前日の夜から某オールナイトイベントに参加して飲んだり人と話したりしていたので、

    こうして部屋にいる時点で、いや、朝悲鳴をあげてしまった時点から、もう世界は変わってしまっているんだ、と思い、

    時間が過ぎれば過ぎるほど怖くて外出できませんでした。

 

    私は、確かに過去に戻りたいと常々思っていた人間ですが、いざ体験すると、ただ訳の分からない恐怖で一杯一杯でした。

    そもそも、半年前などでは最近過ぎて無意味な事、

    更に、最近は気を取り直し前を向いて生きてみようかと思い始めていた事(先述のオールナイトイベントもそのため)もあり、

    この現象は歓迎されたものではありませんでした。

 

    動悸と手の震えと胸騒ぎが落ち着かないまま時間が過ぎ、最後に時計を見たのは20時半を過ぎた頃でした。

    いつの間にか眠っていて、次の日起きる瞬間も、また同じように奇妙な感覚がありました。

    今度は緑色のノイズは見えず、壁のカレンダーも戻っており、携帯を確認すると、2011年3月9日になっていました。

    昨日一日が、まるごと2010年11月21日にすりかわったような感じなのでしょうか?

    それとも、私が24時間眠っていて、その間に見た夢でしょうか。でもこれは、私の今までの生活サイクルからして考えにくいです。

    分からない事だらけですが、事実です。

    覚えているうちに書き込もうと重い、今に至ります。

 

    長文な上に乱文、失礼致しました。

 

701 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 05:35:26.14 id:gN5lRDsM0

    何がきっかけで戻ったんだろうね?

    自分も戻りたくて戻りたくてしかたないクチなんだけど、戻りたいのは10年以上前なんで

    今から4ヶ月ぽっちじゃ>>695さん同様、無意味すぎて同じく恐怖でgkbrかも。

 

    そのオールナイトイベント参加で会ったはずの人が友人ならば、コンタクト取って聞いてみたら?

    友人じゃなくて見知らぬ人だとダメだけど。

 

>>701

イベントは、友達を作りたくて一人で乗り込んだんです。

結果、一人友達が出来たのですが、その人とは少し色々あり気まずくなってしまっています‥‥

 

702 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 05:55:34.27 id:eIWeKOw7O

    >大家のおじいさんが「おーい、おーいばあさん、きいてんの?コラー」と言う声が聞こえて、

    >その時、「ああ、以前経験した11月21日の朝と全く同じだ」と、完全にハッキリと悟りました。

 

    >しかし実際の元のその日は、前日の夜から某オールナイトイベントに参加して飲んだり人と話したりしていたので、

    >こうして部屋にいる時点で、いや、朝悲鳴をあげてしまった時点から、もう世界は変わってしまっているんだ、と思い、

 

    ??

    つまり朝から部屋にいるのは前回と同じなの?変わってるの?

 

>>702

紛らしかったですね、ごめんなさい。

そうです、『こうして一人で何もせず朝からずっと家にいる』を略しすぎました。

実際には、始発で家に帰り、前日知り合った人と早速の夕方からまた会う約束をしていて、それまでは一人で買い物に出掛けつつ、その人とメールでやりとりをしつつ、という感じです。

ちなみにかれこれ一年間無職で、数日引きこもったところで誰も私を心配しません。

 

705 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 06:54:24.11 ID:L+QyDjWpO

    更に書き忘れです。何度もすみません。

    戻ったその日、既に知り合っているはず?の友人からのコンタクトは、ありませんでした。

    携帯電話は、何故か怖かったので、朝から殆ど触れていないですが、だからといって電源を切った覚えはないです。

 

706 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 07:48:35.20 id:UH6ivjfWO

    >>705

    きっかけも何もなしに突然?

 

>>706

突然のように感じました。

何かきっかけがあったのだとしても、自覚がないので何とも言えません。

 

708 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 12:59:57.84 id:pCc+T//s0

    >>705

    あなたの外見(寝間着や髪の長さ等)はどうなっていましたか?

    3月7日の夜に寝た姿で11月21日目覚めたのか、意識だけが3月7日の夜から11月21日に飛んだのか。

    あと今現在どっちの11月21日が実際あったことになっているのか、叫び声を聞いた大家さんに確認して欲しいな。

    大家さんが叫び声を聞いていなかったら、夢だったorパラレルワールドに1日だけ飛んだのか...

 

    うう...常々過去に戻りたいと考えてるから色々想像してしまう。

 

>>708

寝間着は同じものでした。

しかし普段から2着をローテーションしているだけなので、その日もたまたま同じものを着ていた可能性は高いです。

鏡も数回見ましたが、「あー、私、この時から何も変わってないんだな・・・」と思っていました。

ちなみに、髪型は、ほぼ常に同じ形を保つように頻繁に調節しています。

 

ただ、どういう説明もしようがないのですが、体感的には、過去の身体に現在の意識が移った感覚が強かったです。

 

大家さんとは、買い物帰りなどに玄関先ではち会うと、そのつど

「お買い物ですか?寒いですねぇ」など声をかけてくれるので、数日中に聞いてみます。

「殺虫剤が切れたんで、買ってきましたw 虫が苦手で。

 また以前に叫んじゃって、びっくりさせたらごめんなさいw」という感じで。

 

 

 

○感想

この方は過去に戻っても恐怖が先立ってしまっていたようですが、最後は戻れて良かったみたいですね。

しかし、この時空に未練のない我々にとっては、1日だけ過去に戻るというのはただの地獄です。

「やった!戻れた!」と歓喜したのも束の間、眠ったらこの時空に戻されたのでは目も当てられません。

タイムリープしたら迂闊に眠れないですね。