RETRO少年の懐古録

ミステリー、ホラー、サイエンス、サスペンス、SF、怖い話……

【フォークロア】こういうロアめっちゃ好きなんやが その9

347: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:03:48 id:M8M

信じようと、信じまいと―

 

「奴らに持って行かれる!」その男は交番に駆け込んでくるなり、そう叫んだ。

夜勤の若い巡査は面食らって聞き返す。「誰に、何を持って行かれるですって?」

しかし、男はただ「持って行かれる、持って行かれる」と繰り返すばかりだった。

そして男は突然、「あっ、持って行かれた」と呟くと、その場に崩れ落ちた。男は絶命していた。

 

信じようと、信じまいと―

 

 

 

349: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:05:59 id:M8M

信じようと、信じまいと―

 

北海道の札幌と旭川を結ぶ高速道路の一つに、奇妙な看板が立っている。それ自体は何の変哲もない『飛び出し注意』の標識だが、トンネルの中にあるのだ。もちろん両側は壁。人も動物も飛び出しようがない場所である。ある時、疑問に思った観光客が旭川市に問い合わせてみたところ、担当者は「それでも飛び出してくるんです」と答えたという。一体何が、どこから?

 

信じようと、信じまいと―

 

 

 

351: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:09:12 id:XTh

信じようと、信じまいとーー

 

時計やカレンダーなどは12進数で表されるが、これは古代エジプトが起源と言われている

人間が10進数を使うのは手の指が全部で10本だからだが、12進数の方が3や4で割り切れるので優れているとも言える

ところで、古代エジプトの遺跡からは手の指が12本ある大型生物の骨が発見されているがこれが12進数と関係するかは現在不明である

 

信じようと、信じまいとーー

 

 

 

352: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:11:16 id:M8M

信じようと、信じまいと─

 

1990年代、失われた天皇家の姓を統計的手法を用いて復元する計画があった。

しかし、結局この計画は思いもよらぬ原因で頓挫してしまった。

すなわち、スーパーコンピュータによる並列処理によって候補とされたその姓は、

4つの子音のみから成り立っており、人間の口で発音することは不可能であったからだ。

 

信じようと、信じまいと─

 

 

 

353: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:13:34 id:XTh

信じようと、信じまいとーー

 

野球の応援歌には絶対に演奏してはいけない旋律がある

「1/fの揺らぎ」を含む旋律が奏でられるとバッターは過度にリラックスしてしまいバッティングに集中できなくなるのだ

あなたの応援する球団は大丈夫だろうか

 

信じようと、信じまいとーー

 

 

 

355: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:18:35 id:hVO

信じようと信じまいと――

 

外で立ち止まってスマートフォンを弄るようなことがある人には注意していただきたい。

立ち止まっている時に腕の皮膚、髪の毛に引っ張られたり触られたりするような感覚があるが、それは虫が当たっているだけとは限らない。

特に、その感覚が顔に会ったときは本当に危ないときであるため早急にその場から離れることを勧める。

因みに糸のような物が触れた感覚があった時は、諦めろとしか言いようがない。

 

信じようと信じまいと――

 

 

 

358: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:23:51 id:M8M

信じようと、信じまいと─

 

明治初期に『血まみれ大凧』の目撃談が警察に数多く寄せられたことがある。

誰が飛ばしているかも分からず、2~3の大凧が実際に血を滴らせながら舞っているらしい。

目撃談によると凧に描かれるのは歌舞伎役者ではなく、西郷隆盛大久保利通だったりしたという。

それも決まって大事件が起きる前日の夕方に飛んでいたと云うのだ。

 

信じようと、信じまいと─

 

 

 

360: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:27:04 ID:8mk

信じようと、信じまいと―

 

タロットに「塔」というカードが有る。

描かれた塔はかの有名な古代「バビロン」の伝承にあるバベルの塔であり、カードナンバーは「16」。

「崩壊」や「不名誉」を意味し、イラストでは塔の「屋上部が燃え」、男が2人、「地下まで堕ちる」がごとく真っ逆さまである。

 

 

 

362: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:28:14 id:XTh

信じようと、信じまいとーー

 

タイに住むワンガリットさんは少し変わった猫を飼っている

普段は絶対に鳴かないのに上空を飛行機が通った時だけ鳴くのだ

ある日猫がずっと鳴いているのでワンガリットさんは空を見上げたが飛行機はひとつも飛んでいなかった

その日を境に7人の村人と30頭以上の家畜が消える怪事件が起きたが手掛かりは一切なく現在も未解決のままである

 

信じようと、信じまいとーー

 

 

 

363: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:30:21 id:M8M

信じようと、信じまいと─

 

山梨県に住むある男性は、近所で飼われている猫の、あの赤ん坊の泣き声にも似た発情期の鳴声に悩まされていた。

ある晩とうとう我慢がならなくなり、外に出て鳴声がしているところを突き止め、怒鳴ろうとした。

――失踪する直前、彼は友人にこう語っていたそうである。

「あれが猫だとか赤ん坊だとか思ってる奴は幸せだよ」

 

信じようと、信じまいと─

 

 

 

364: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:34:28 id:M8M

信じようと、信じまいと―

 

インドの長い歴史の中には今日では失われてしまったスパイス配合の知識も数多く存在するという。

アメリカの料理研究家レナ・マクレガーは古文書からネストリウス派キリスト教徒が西方よりもたらしたと言われる

スパイスの配合を忠実に再現し、野菜カレーを作ってみたところ、なぜかカレーの中に魚肉のようなものと

薄焼き煎餅のようなおこげが出現し、最初の原材料の総量よりも明らかに多い料理ができてしまったという。

 

信じようと、信じまいと―

 

 

 

365: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:38:59 id:M8M

信じようと、信じまいと─

 

三重県F市にある山には、親切な『誰か』が住んでいるらしい。

猟や山菜採りから戻る時に、赤いリボンを木々に結んで帰り道を示してくれるからだ。

この現象は20年ほど前からで、類似する伝承や事件はそれ以前には確認されていない。

ちなみにこのリボンを持ち帰っても、いつの間にか無くなってしまっているという。

 

信じようと、信じまいと─

 

 

 

366: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:39:19 id:XTh

信じようと、信じまいとーー

 

バングラデシュのある村には日付変更線がある

無論これは東経180度の線ではないのだが村人はこれを日付変更線と呼んでおり

線の向こう側を「昨日」「明日」と呼び合っている

ある旅人が村を通った際にを昨日から明日へと線を越えたのだが、いつの間にか彼の持つ時計の日付は1日遅れてしまっていたという

 

信じようと、信じまいとーー

 

 

 

367: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:42:09 id:M8M

信じようと、信じまいと―

 

「夜目遠目傘の内」ということわざがある。

女性が美しく見える条件を言ったものであるが、

この三条件がそろっていた場合、むやみに近づいてはならない。

これは人ならざるものの存在に警鐘を鳴らしたことわざでもあるからだ。

 

信じようと、信じまいと―

 

 

 

368: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:47:56 id:XTh

信じようと、信じまいとーー

 

日本近海の海底にはレアアースが大量に存在しており、その有効利用のために日夜研究が行われている

あるとき無人探査艇を回収した技術者が船体に妙な落書きが彫り込んであるのを発見した

調査の結果、ロンゴロンゴ文字に酷似していることは分かったが内容の解読は不可能であった

 

信じようと、信じまいとーー

 

 

 

369: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:52:22 id:M8M

信じようと、信じまいと――

 

百匹目の猿」という有名な逸話がある。とある無人島に集団で住む数千匹の猿のうち、1匹の猿が芋を海水で洗って食うと美味いことに気づき、周囲の猿たちが真似をし始めある一定数を超えた時、離れて住んでいる他の猿たちも一斉に「芋洗い」を始めるという現象である。

ただしこれは発見者のライアル・ワトソン自身が後に「進化の寓話としての作り話」と告白している。

だが別の学者が同じ島を再調査したとき、猿たちに芋洗いを「教育」する奇妙な生物を目撃した。

身長1mほど、真っ白な肌に体毛の全くない、人とも猿ともつかぬ生物であったという。

 

信じようと、信じまいと――

 

 

 

370: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)19:54:14 id:M8M

信じようと、信じまいと─

 

パンダは大熊猫とも表記され、元来肉食動物である。

笹だけを食べ続けると栄養失調になるはずだが、彼らは元気に生存し続けている。

どうやら野生のパンダは笹と共に、何らかの動物性タンパク質を摂取しているらしい。

現地には、笹の中に住む小人の伝説が残されている。

 

信じようと、信じまいと─

 

 

 

371: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)20:00:10 id:V5t

信じようと、信じまいと――

 

1987年アメリカの海沿いの村に喋る貝を育てている男がいた

貝が喋る時パカパカと口が開くのだそうだ

その貝は自らを23歳のシスターだと語ったという

翌年貝は死んでしまったが、最後の言葉は次は鳥に産まれると喋ったという

 

信じようと、信じまいと――

 

 

 

372: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)20:01:08 ID:6YI

信じようと、信じまいとーー

 

とある米大学の研究チームの発表によると、「一目惚れ」について科学的に解明されたという

物は全て異なる波長の電磁波をだしており、その物と自身と波長が合った場合に「気に入った、一目惚れした」と認識してしまうのだそうだ

これはあらゆる「一目惚れ」の現象にあてはまるそうで、ひょっとしてこのスレも・・・

 

 

 

373: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)20:01:09 id:XTh

信じようと、信じまいとーー

 

ある有名企業が人間の残り寿命を計算するソフトを開発していたことがある

このソフトは異常に精度が高く開発段階にも関わらず95%以上的中させていた

しかし当時のCEOが試したところ最悪の結果が示されたため開発中止となってしまったという

 

信じようと、信じまいとーー

 

 

 

375: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)20:11:07 id:M8M

信じようと、信じまいと―

 

現在は戦火により消失してしまっているが、20世紀初頭、とある無名の画家により一枚の絵が発表された。

題は「何事にもとらわれぬ絶対的な色」といい、当時ありふれた前衛美術のひとつで、

ただキャンバス一面に単色でアクリル絵の具が塗られているだけのつまらぬ絵であったのだが、

見た者の感想は「ただの青」、「一面の赤」等、描かれている色の判別が一致ししなかったという。

 

信じようと、信じまいと―

 

 

 

376: 名無しさん@おーぷん 2017/06/22(木)20:12:22 id:dnO

信じようと、信じまいとーー

宇宙にメッセージを発するのは宇宙人に地球の位置を悟られるため危険だという話を聞いたことがあるだろうか?

もちろん逆に地球が電波を受けることも十分に考えられる。そしてそれは2015年に現実となってしまった。

米国政府によって厳重に秘匿されたその電波を解析したところ、白い身長1m程度と考えられるツルツルな人々が彼らの惑星の物と思われる凶暴な小動物に噛まれたり、湯気のたった食物らしきものを口だと考えられる器官に入れて吐き出す様子などが写されていた。

ある学者はこれを彼らの勇敢さを受け手に印象づけるためのメッセージであると解釈したが、これと言った明確な説明は未だない。